アナルオナニーのすすめ
今日から私も女の子


【こんにちは】
後ろ向きでご挨拶の美絵

アナルオナニーは衛生に気をつけて
美絵のアナルはいつも清潔

skip
 実は美絵、ネットで見かけた「ドライオーガズム」 の記事に興味を持ち、絶頂の快楽を得るようになるまで、アナルセックスに対して偏見を持っていました。まして、アナルがオナニーの対象となるとは、努々思いもよりませんでした。
(「ドライとの出会い」に記述)

 [アナルオナニー(セックス)=みっともない変態行為] でしょうか。
射精だけを男の快感と信じ込み、ペニスをしごいてヨガリ声を発し悶絶してしる様と比較しても、決して軽蔑されるような恥ずかしい行為ではないと思います。
それに、どちらも他人に見せるものではないのですから。(見せるのが趣味の方にゴメンナサイです)

 ドライオーガズムを得るための前立腺刺激は、もともと医療行為であって、善し悪しをわきまえて行えば、決して身体に害を及ぼすようなものではありません。ディルドなどを単に挿入して楽しむのもいいでしょう。アナルをオナニー(セックス)の対象に加えることで、快楽のバリエーションは格段にアップします。

 アナルオナニー(セックス)をタブー視するのは、すでに過去のことと思います。
美絵はアナルオナニーを日常性活の趣味のひとつとして、その成長(拡張)の記録を見つめながら楽しんでおります。

skip

アナルオナニーのための
【美絵の勃起時体内解剖図】


美絵のGスポットは入り口から4〜5cm。前立腺の位置をしっかり確認。
skip


アナルオナニーのために
【知っておきたいこと】
射精のメカニズムはこちら

前立腺:

膀胱の真下に男性のみにあり大きさはクルミ程度で尿道を包むような形をしてる。
発生学的には女性だったら
Gスポットになっていた臓器。直腸壁を通して刺激するとオーガズムに達するのはこのため。

精液の部分をなす前立腺液を分泌する。(精液の白い色をした成分がこれである。栗の花のような匂いも含まれる)
尿の排泄、射精におけるあの気持ちいい収縮などを担ってるが、まだ役割が解明されてないことが多い臓器である。
年齢とともに誰もが肥大し問題を起こすことが多いが、(以下 Wkipedia) 『医師が肛門から指を挿入し、直腸壁を介して前立腺マッサージを行うことにより、中にたまった古い前立腺液を絞り出すことは、前立腺炎や前立腺肥大症或いはそれらを原因とする勃起不全などの治療の為にしばしば行われる処置である。』 とあるように、ここを刺激して極上の快楽オナニーを行うことは決して悪いことではない。(やみつきにならなければ)
skip


肛門:

肛門縁から歯状線の手前までの約1.5〜2センチの部分をいう。解剖学的・発生学的には、この管を肛門管という。
口唇とほぼ同等の大変敏感なセンサーが分布される。(知覚神経) 排泄物を見なくても「固体」「液体」その粘度まで分かってしまうのはすごいことなのだ。その代わり腫れたり傷ができると強い痛みを伴う。(痔になると痛いのはこのため)
next
back

Copyright (C) 2009 Sitagijososi Mie All Rights Reserved.
inserted by FC2 system