美絵の近況報告
2014年5月18日小さすぎるスキャンティ

股間の余計な膨らみが無くなり、パンティの自然な着用を実現した美絵


それには訳が・・・

医学的にも珍しい!? 美絵の股間の驚くべき現状報告です。


【秘密1・・ペニスのクリトリス化】


長年のアナルオナニーや、男性とのセックスで
男の子機能(
射精行為)を放棄した美絵の
ペニスの退化(萎縮)が最近、顕著です。

普段のサイズは指の太さにも満たない
豆粒です。
包皮からのぞく陰核亀頭は
いじると凄く気持ちいいですから、まるで
女性器のクリトリス状態!です。




【秘密2・・溶解化現象】


美絵の男の子「タマタマ」は
溶けだし?て、フニャフニャの柔らか
現在は
かろうじて固形物であることが確認できる程度です。

おかげでガードルやパンスト、小さなパンティを穿く日常は
着圧で自然に
体内に収まってしまうのです。

本来冷却しなければならない「タマタマ」が、
体熱で常に温められてしまう、このことが、
男性機能を益々失わせる要因になってるように思えます。



【美絵の下半身の現状】



男性としての「立ちション」は不可に!!

少しでも勃起すればなんとかいけると思うのですが、
普段はうまく摘める程度の大きさにないので、
男性式排尿は絶望の美絵です。
女の子といっしょで、座ってするのが当たり前となった昨今です。

困ったことに尿道が短くなり、おまけに尿道口も変形し、
うまく飛ばないです。
バラバラまき散らし、
性器周りの
オケケが濡れてしまうことが日常茶飯事です。

これを
ペーパーで拭く様は、まるで女の子100%の美絵です。





 メニューへ

Copyright (C) 2009 Sitagijososi Mie All Rights Reserved.
inserted by FC2 system